小林製薬 命の母 エクオール 購入

エクオールサプリメントが人気の理由とは?

小林製薬エクオールが安全な理由

小林製薬「命の母エクオール」大豆イソフラボンは、更年期障害の症状で悩んでいる女性に人気のサプリメントです。

 

エクオールという言葉は最近、テレビや雑誌なので流行っているので聞いたことがある人も多いはずです。

 

エクオールというのは、人間の腸内に存在する細菌、エクオール産生菌というものが、大豆に配合されているイソフラボンという物質と交わり作りだすことができます。

 

 

 

エクオールは女性ホルモンと似た成分なので、体内でエクオールを作ることができる人は更年期障害の症状が軽いとされています。しかし、日本人の50%、2人に1人しか体内でエクオールを作れないというのが最近の研究で明らかになりました。

 

体内でエクオールを作れない人でも、直接サプリメントとして飲んで摂取すれば、更年期障害の症状を軽くする効果があるとされ、人気になっているのです。

 

エクオールサプリメントは、更年期障害の症状を緩和するとして人気になっていますが、多くの会社から同じようなサプリメントが販売されています。

 

なぜ、私が小林製薬「命の母エクオール」大豆イソフラボンのサプリメントを購入したのか?その理由についてお伝えしようと思います。

私が小林製薬「命の母エクオール」サプリメントを購入した4つの理由とは?

40歳を過ぎると体調が悪くなるとは聞いていました。実際に40歳過ぎると、朝から憂鬱で会社に行きたくないな~と思ったり、頭痛が酷かったり体調が悪い日が増えてきました。

 

1度、勇気をだして総合病院で検査をしてみたところ、更年期障害という診断結果がでました。

 

とうとう、こんな日がきてしまったのか~と落ち込みましたが、インターネットで色々と調べてみるとエクオールを摂取すれば、更年期障害の症状は軽くできると書いてありました。

 

エクオールを摂取できるサプリメントというのは、色々なメーカーから販売されていますが、私は小林製薬「命の母エクオール」を選びました。

 

私なりに詳しく調べてみた結果、小林製薬命の母エクオール」大豆イソフラボンのサプリメントを購入

 

なぜ、私が小林製薬「命の母エクオール」大豆イソフラボンのサプリメントを選んだのか?4つの理由とは?

 

①他社のエクオールサプリメントよりも値段が安いので継続できそう。

どうしてもサプリメントは継続して飲まなければ効果が期待できないので、私の経済力でも続けることのできる小林製薬「命の母エクオール」サプリメントを選びました。

 

②全て無添加で作られているので飲み続けても安全そう

他社製品と比べてみて、着色料や香料、保存料など全て無添加で作られているので安心と思い選びました。

 

③成分の表示がしっかりしているので副作用の心配がない

成分の表示がしっかりと記載してあり、副作用の心配もないので選びました。

 

④万が一、サプリが体に合わない場合は、全額返金で対応してくれる

大手の小林製薬さんだけあって、全額返金保証という対応が安心でき選びました。

 

 

私の住んでいるところは九州の熊本県ですが、小林製薬「命の母エクオール」サプリメントを注文してから3日後に届きました。飲みだしてから2週間経過したところでは、特に効果が分かりませんでした。しかし、多くの口コミでも書かれているように飲みだして3週間目から憂鬱な気持ちが軽減され、頭痛に関しても悩まないところまできました。

 

毎日、1粒飲めばいいという気楽さから、私のような雑な人間でも継続できています。1ヶ月目がそろそろ終わりそうなので、2ヶ月目も続けていこうと思います。

 

 

ちなみに、更年期障害の症状が、かなり重い状態の場合、エクオールの配合量が10mgと多い、エクオール+ラクトビオン酸がオススメです。小林製薬はエクオール配合量2mgです。

 

>>更年期障害の症状が重い場合「エクオール+ラクトビオン酸」がオススメ